クラスの女の子の発言で妙なスイッチが入った息子

小学校5年生の息子がいます。2クラスしかなく、クラス替えをしてもほぼ変わりなく1年生のころから顔や名前も知っている子が多いのです。特にしっかりとしている印象の女の子ややんちゃな男の子は印象が強くて私もよく覚えています。先日、息子が英語検定を受けたのですが4級に合格しました。英検は年に3回行われているのですが、1つ前の時にクラスの女の子が受験をしていて受かったようなのです。その女の子は5級を受けて合格していたのですが、クラスでみんなに「5級に受かった」と言っていた模様。
しばらくして息子が「僕は4級に受かったけどもっとあの子を離したいから小学校の間に3級も受けて合格する」と言い出したのです。どうやら、自慢している女の子が気に入らなかったようで言い返すこともなく胸の内に秘めていたようです。もやもやしたものが爆発して英検3級合格に向けてスイッチが入った様子です。とはいえ、4級と3級の差はかなりあります。でも、息子が頑張りたいというのは珍しいので見守っていきたいと思います。